日本橋べったら日記

ギャラリーキッチンKIWIのいま!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブログのURLが変わります
新ホームページのURL変更にともない、
KIWIのブログ「日本橋べったら日記」のURLを変更いたします。



こちらのブログもしばらくこのまま表示できるように
いたしますが、更新は新ブログでいたしますので、
ブックマークの変更をお願いいたします。


ギャラリーキッチンKIWI

| お勧め | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
雪の日に聴く音楽は
朝、窓のカーテンを開けると外は白銀の世界。
こういう日に聴きたくなるのが、スティーナ・ノルデンスタム、
ストックホルムの歌手です。

Stina Nordenstam「Memories of a Color」



ジャケットがとても寒々しい。

波打ち際に女性が一人。

おーい、大丈夫かあ? と後ろから声をかけたくなります。



Stina Nordenstam「And She Closed Her Eyes」



頭痛?

やはり、大丈夫ですか? と声をかけたくなります。


なんでも、スティーナ・ノルデンスタムは、

ライブをほとんどしないそうでスタジオ専門。

その内向的な性格が音にあらわれているので、

雪の日の室内仕事に合うのでは、と思ったりしています。


スタジオ専門と言えば、グレン・グールドを思い出しますが、

やはり室内での仕事には合うような気がします。


ぐっとくるジャケットの、

「ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤)」が復刻されていました。




こちらは書籍、『グレン・グールドの生涯』。

この本はリブロポートから刊行されて絶版になっていましたが、

青土社から再刊されていました。



リブロポート版は、「ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤)」と

とてもよく似た雰囲気の装幀で青土社版より断然カッコいい(画像なし)。

リブロポート版は、出たときに喜んで買って(高くて厚い本なので

とても嬉しかった)、音楽関連の本では珍しく読み通せた一冊。

音楽といっても伝記なので読めたのでした。


音楽については、「これいいよ」と紹介はできても、

語る言葉を持っていないことをつくづく感じます。

「これいいよ」

「お、いいねえ」

「ね、いいでしょ!」

「・・・(目をとじて聴き入る)」


進歩がないなあ、どうにかしようと20代のころに手にとった本が、

『モオツァルト・無常という事』(新潮文庫)。



1ページ目で挫折しました。


刊行当時の教養がないと読めない、

と分析した友人がいましたが、その通りなんだろうと思います。

歯が立たなかったのが悔しいので、捨てずにとってあるのですが。



音楽を語る言葉。

欲しいもののひとつです。



ギャラリーキッチンKIWI







| お勧め | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
誤植考
昨日、新しいホームページになりました、とお伝えしました。
お褒めの言葉の中に、誤植の指摘が・・・。
背中を冷たい汗が伝います。

紙に印刷する本、雑誌だとやり直せないので、
正誤表を入れるか、重版の際に直すか、
著者に電話をして「誤りました」と謝り、
本を買ってくださった読者の方に心の中で深く謝り、
なぜ見逃したのか、と己を責める日々が続きます。

その点、ホームページはすぐ修正できるので、
罪悪感は小さいような気がします。
でも、今回のホームページの誤植は、
1年以上も見過ごされてきたものでした。
お気づきになっていましたか?

トップページとカレンダーのページの、
「calendar」が「calender」になっていたのでした。
慌てて直しましたが、こうして書くことで少しでも
気持ちが楽になるかと思ってしまう程度に引きずっています。


さて、誤植と言えば、VOW。
毎年刊行されています。


『がんバウろうニッポン、がんバウろうオレたち! 

 みなさまからのおマヌケ投稿で街に笑いを』

 著者:宝島編集部 編



こちらは、「誤植」がタイトルに入っている面白そうな本。




著者の矢野誠一さんは、落語評論がご専門。

私の手元に20年以上置いてある、1988年刊行の

『落語手帖』(駸々堂)は、矢野誠一さんの編著です。





この本が便利かつ面白いのですが、残念ながら絶版に。

と思っていたら、2009年に講談社から新版が出ていました。



誤植のことを考えていたらいつのまにか落語の本の話に。

失敗したときほど、笑いに救われます。



ギャラリーキッチンKIWI




| 身近な疑問 | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE